TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

Tel Quel Japon 今後

2014年4月9日
私Bruxelles、体調を崩しました。まだ未入院なので、それまでは更新続行可能だとは思います。できる限り所有中の未使用資料を探し出して、置こうと思っています。Bruxelles記


コメント

ご自愛ください

Bruxelles 様
根の詰め過ぎではないですか。
お体大事になさってください、日本国のためにも。
安倍総理の劣化が激しくなってきました。
Bruxellesさんのお見通しのとおりなのに驚きます。

  • 2014/04/13(日) 13:10:46 |
  • URL |
  • 杳路庵 #-
  • [ 編集 ]

励ましのコメントありがとうございます

杳路庵さま
励ましのコメントありがとうございます。じっくりとお読みいただいて感謝です。Tel Quel Japonは今回支持者が極端に少なくて、少しストレスがきつかったようです。
正論最新号の5月号に衆議院議員 山田宏氏と東京基督教大学教授 西岡力氏との対談が出ていますが、結論はたくみに「今は見直しや談話否定はしないほうがよい。検証はしても公表も見直しもすべきではない」しかも「河野談話は10年ほどかけてゆっくりと取り組むべきである」、などという西岡氏の結論が語られます。これが安倍内閣の方針であり、アメリカの圧力に負けて泣く泣く、などという筋合いの話では無いようですね。
また最近では日本の年金運用をお任せするというニュースのなかでゴールドマンサックスの名前が出てきましたね。例の日系女性の名前までは出てきませんが。
さらに気の遠くなるような労働移民の呼び込みです。この辺は関岡英之氏の記事に詳しいですよね。
安倍政権はどれもこれも隠していたわけではないのに、どうして保守は、全く違う勝手な妄想にしがみついて、意見の違うものを排他的に一斉攻撃したのか、と言うことです。
ダボス会議における安倍総理の冒頭演説、この内容がマスコミでは一言も論じられませんでした。安倍氏がタカ派発言をしたとかなんとか、完全な誤報・捏造事件だけが紙面を覆いました。
このように1から10までシステムが大掛かりで、Bruxelles個人で太刀打ちできるものではありませんでした。
体調に関しては検査を多く入れて、入院を遅らせています。できればその間にひとつでも多くの追加記事を書いておきたいと思っています。
これからもどうぞよろしく。

  • 2014/04/13(日) 14:23:54 |
  • URL |
  • Bruxelles #qXcWIg3k
  • [ 編集 ]

入院なさるのですか。早く元気になって復帰してくださいね。

  • 2014/04/19(土) 15:55:22 |
  • URL |
  • 奥様 #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございます

奥様
コメントありがとうございます。
まとめておきたいことが多くて、入院をわざと遅らせていますが、そろそろ検査もやりつくし言い訳ができなくなりました。来月早々には日程が決まると思います。
「残す」ことを前提にもっといろんな資料を取り上げるべきでした。なんだか不平不満をだらだら書きすぎました。
奥様のお声に励まされ、まな板の鯉になって、願わくば復帰を図りたいと思っております。勇気、というのはこうして人様に頂くものだと、つくづく思います。
コメント大変ありがとうございました。

  • 2014/04/19(土) 18:06:21 |
  • URL |
  • Bruxelles #qXcWIg3k
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/552-9c76dd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad