TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

World Economic Forum Annual Meeting 2014 ダボス会議

Abe's Speech: ←埋め込みが消えたので再度リンクします
Abe also says he wants more immigration to Japan. Again, nice if delivered #WEF14 by Ben Chu: コメントの元サイト
First mention. Interesting. Abe: Japan is surrounded by nations of unlimited possibilities - such as China, South Korea,.. #wef14 by Jonathan Algar :コメントの元サイト
“Japan has sworn an oath never again to wage war,” Abe stressed.参照サイト
Asked to explain his visit to the Yasukuni Shrine last year, Abe said the memorial is dedicated to all the war dead of the world, not only Japanese soldiers. China and South Korea had been angered by the visit, which they saw as honouring military leaders who had committed atrocities on their population during the Second World War.参照サイト
・・・・・・・
新聞・TV・ラジオなどマスコミは報道したり、しなかったり、しても当然取り上げ方にマスゴミのバイアスがかかっている。そこでTel Quel Japonはソースをダイレクトに提示することにした。時間がかかるかもしれないが読者ご自身の頭で考えた上で内容を確認し検証し捕らえていただきたい。
英語が苦手だとおっしゃる方のために、押さえどころの解説をひとつだけ付加する。
1.A see B as C 、AはBをCとみなす、でAが勝手にBをCとみなしているのだから、仕方が無い、構わないと思われるかもしれないが、この場合、この文章に従うと、China and South Korea saw my visit to the Yasukuni Shrine as honourng military leadersとなる。問題は先行詞military leadersにかかる形容詞節である。これは制限用法または限定用法と呼ばれるもので、過去完了時制で書かれている内容を話者がそれと認識し判断していることになる。(、があろうと、なかろうと)ごく簡単に言うと今回の総理の靖国参拝を中国や韓国がかれらの言葉で言うA級戦犯を拝みに行ったと、怒っている、これは事実である。しかし形容詞節部分、「軍部指導者=いわゆるA級戦犯が第二次世界大戦中中韓の一般国民に残虐行為を働らけと日本の兵隊に命じた」と言う部分は事実ではない。安部氏がそのように理解して判断しそのように発言するのはいかんともしがたいが、一国の総理が自国のために命を投げ出した英霊を、このように国際世界注目の場において、侮辱し貶め冒涜するのは、ひとりの日本人としてさえ許されるべきことではない。何をどういえばいいか端から何も理解していない田舎の三流中学の生徒会会長がどういえば拍手を受けるか、受け狙いだけを考えた結果出来上がった「全部が全部世界に阿るためだけにしか機能しない」内容である。みっともないだけでなく、とり返しがつかない。
Klaus Schwab の表情は読み取りやすい。「これで言質とったからまず成功。それにしても、経済政策といって、消費税の値上げと法人税の値下げしか無いのに、この男法螺だけはでっかく吹くなあ。内実の全く無いやつだが、腹話術人形には最適だ。」Klaus Schwabでなくても、心から出た言葉と、台詞の丸暗記の区別くらいは誰にでもつく。


コメント

拡散のつもり

もう頭の中いじられてるからどうしようもないの?
ショックも全く感じない?でしょうね、分裂しておられるから。「何が?」「精神が」

http://www.bing.com/videos/search?q=%e8%88%9b%e6%b7%bb%e8%a6%81%e4%b8%80+%e5%ae%89%e9%83%a8%e7%b7%8f%e7%90%86%e3%80%80%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e6%bc%94%e8%aa%ac&FORM=HDRSC3#view=detail&mid=B485FD707165F57D93C5B485FD707165F57D93C5

  • 2014/02/03(月) 17:42:13 |
  • URL |
  • Bruxelles #qXcWIg3k
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/538-b5b8530f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad