TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Money Doctors from Japan: Michael Schiltz

            darenanokonohitotati.jpg
画像をクリックすると拡大します。

時代が少し古いしこの人たちの名前も無知ゆえにわからない。皆さんなかなか美男におわす(夏木立かな)。非常に興味深いが、この本に関する資料がなかなか見つからなかった。が、ここで読める。
The money doctors from Japan
吃驚!偶然、著者のMichael SchiltzがThe Money Doctors from Japanについて講演するvideoが見つかった!
TITLE: A Money Doctor from Japan: Megata Tanetaro in Korea, 1904-1907 Transcript:

It is by now established knowledge that Japanese colonialist policies versus Korea cannot have been motivated by economic profits. Literature on Japanese imperialism does, however, fail to address the role of a series of monetary and financial reforms the Japanese government sought to implement after the peninsula had been turned into a protectorate...

参照: Michael Schiltz & Profile of Megata Tanetaro 
参照:満韓ところどころ:夏目漱石 &
Matsukata report digest.pdf &
Matsukata's Writings &
Mitsuhiko Kimura, 'The Economics of Japanese Imperialism in Korea, 1910-1939' &
Matsukata Masayoshi and the Birth of a National Financial Infrastructure &
The Bank of Japan &
Hisaakira Kano (1886-1963): International Banker from a Daimyo Family -Itoh Keiko &
Yokohama Specie Bank -Ishii Kanji 石井寛治 &
ねずきちのひとりごと:目賀田種太郎

///////追記:2012年2月19日///////
この頁は追記の方が今後はるかに大きな意味を持つかもしれない。

参照:日本人が知らないニッポン
参照:ねずきちのひとりごと:セントルイス・ブルース
参照:詩集「2N世代」:Richard Werner 日本銀行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/317-20477813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。