TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

鳩山氏の国連演説を見る

22 September 2009 Special Event: United Nations
Mr. Yukio Hatoyama, Prime Minister of Japan.
国連のSiteを見ると、いつも生徒会のような感じを受けるのは何故なんだろう。大人の場所ではない。
CO2削減って、どうも本質は新手のマーシャルプランのような気がする。環境はとっても大事なのだけれど、お金でどうこうしようとする発想に、金融工学風の国際的ペテンが潜んでいる気がしてならない。
10分間を再現する: 鳩山氏の国連デビュー 原稿を読む
・・・・・・・・・・・
2009年12月13日:追記
上の文にある「新手のマーシャルプラン」とは教科書に書いてあるそれとは解釈が違う。このことに関してはTel Quel Japonの過去記事を参照されたい。
ひとつ取上げるとこういう解釈もある。だとしてもこれには、まだ脳みそがある。新手のマーシャルプランには、その、脳みそがない。

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/191-ca3c53cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad