TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Communism in U.S.A.

Communism in U.S.A. :

追記:2009年9月2日
今、御茶ノ水書房刊、石垣綾子著「海を渡った愛の画家ー石垣栄太郎の生涯」を読んでいる。Smedleyとの親密な接触など、最早驚きにも価しないが、片山潜との親密さにはやはり驚いた。ジョン・リード・クラブもそうなのだが、コミンテルンに繋がる共産主義運動の、市民レベルでのほとんど中心的人物である。サンガー夫人との交友の関係からか石本静枝(加藤シズエ)や市川房江なども向こうから訪ねてくる。これとは別の本で読んだことだが、スメドレーに尾崎の処刑をしらせたのは、石垣綾子だったらしい。「あんな素敵な人を...あの人は私の夫だった...」とスメドレーは泣き崩れる。いやはや。
だからどうだと今、言うつもりは無い。石垣綾子よりも、片山潜よりも、野坂参三が、日、米、英、中、ソのどの資料にも、その中心の背後に、姿なくしかも君臨するようにチラチラと目につくのだ。検証を急がねばならないとしたら、むしろこちらだ。

追記:2009年9月4日
Communism in U.S.A.: James Cannon:


テーマ:戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/181-371cfd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。