TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

Elizabeth Bentley -資料室

Elizabeth Bentley
Elizabeth Bentley Venona:
The Elizabeth Bentley Story
& the Dawn of the McCarthy Era :
( 1:04:59) Interesting Video
Lauren Kessler talks about her book " Clever Girl"
聴衆の質問の的確さに驚く。もしBentleyが転向して告発しなかったらと思うと、彼女のアメリカ史に残した影響は想像もつかない程に大きい。講演の内容と同程度のことはこちら(Elizabeth Bentley: Wikipedia)に書かれている。Whittaker Chambersのかぼちゃに匹敵するものがなかったからVenonaが出てくるまで(彼女は死ぬまでも、死んでからも)軽んじられ誹謗された。過去を徹底的に調査され、衣服の埃を叩かれ、人格的に誹謗されたわけだ。
◎Book Review No.1 & No.2 :
◎参照:Jacob Golos : 1839年から1945年までアメリカ 共産党New York本部で活動した。Elizabeth Bentleyを調教し?指示を与えた。Elizabeth Bentleyの転向は、Jacob Golosの死後、米共産党の背後に見えてきたKGBに対する恐怖だったと思われる。(以上2009年6月30日記)
・・・・・・・・・・
追記:2009年8月14日

元共産主義者のエリザベス・ベントレーは、連邦政府内の三十人以上の共産スパイの名前を明らかにしたが、司法省はただの一人もスパイ容疑その他で起訴していない。...
共産党は、国際共産党主義組織の抜け目のない操作により、ずっと大事な秘密のネットワークから公衆の目をそらすための役割を果たすべく維持されていた。


「国防長官はなぜ死んだのか」(コーネル・シンプソン著 成甲書房刊 P.253&P.254)
米国内に不気味で想像を絶するほどに大掛りな、反米勢力が存在していたことを、まずしっかりと認知していただきたい。無視されるだけでなく、誹謗され、反対に締め上げられてきたベントレーの無念、ウィロビーの無念(ゾルゲ事件、特にアグネス・スメドレーに関して)、チェンバースの、マッカーシーの、マッカーサーの、そしてフォレスタルの無念の声を、(アメリカ国内の歪みを軋みを)遅ればせながらでも、届けることが出来ればいいのだけれど...。

テーマ:歴史 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/155-6922fafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad