TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

Pearl Harbor

凄く貴重なFILMなのだが、1時間9分17秒つづく。
全部見る時間がない。とりあえずUPしておく。
かなり詳しい。このFILM:Sacrifice Of Pearl Harbor1940年からすべての無線を傍受していたといっている。Pearl Harborの犠牲、というタイトルからして、アメリカがいかに奇襲を待ち受けていたかがわかる。
今日(9月11日)資料を発見した。これがPearl Harborに関するアメリカのTOP SECRETだ。Top Secret Report of Army Pearl Harbor Board [October 20, 1944].

昨夜読んでみた(9月11日)これがPearl Harborの再検証に役立った資料だろうと言うことはわかった。がさしたる新しい発見はなかった。
Therefore, Washington was in possession of essential facts as to the enemy's intentions. (アメリカは敵の動向を知っていた)
The messages actually sent to Hawaii by either the Army or Navy gave only a small fraction of this information.(ハワイにはたいした情報は伝えられなかった)
The disaster of Pearl Harbor would have been eliminated to the extent that its defenses were available on December 7 if alerted in time.(傍受した内容がハワイに伝わっていれば、防御の方法はあっただろう)
It was no surprise that the Japanese would reject the Ten points on November 26.(ハルノートが日本に拒否されても驚きではなかった)
The Ten Pointsというのが、ハルノートのこと。10項目からできていたから。ここに書かれていたことではないが、ハルノートはハルが書いたものではなく、アメリカ軍に籍を置くソ連のスパイが書いたもの。
Up to the morning of December 7, 1941, everything that the Japanese were planning to do was known to the United States except the final message instructing the Japanese Embassy to present the 14th part together with the preceding 13 parts of the long message at one o'clock on December 7, or the very hour and minute when bombs were falling on Pearl Harbor.
日本は14回に分けて宣言文を打った。その全部が傍受されていた。14番目が打たれたとき、アメリカはようやく来たな、と思った。これまでの13回分に14回分を添えて、12月7日午後1時に届けるよう、指示があった。アメリカ側はのらりくらりと、最初の攻撃の一報が入るまでまち、それを確認した後受け取って、大げさに驚いてみせたのだった。パールハーバーで沈んだ軍艦、兵士たちはおとりの捨石だった。日本は嵌められたのだった。
今でもアメリカのマスコミは9.11などをパールハーバーにたとえる。それを未だに納得している日本人がいるのが悲しい。

この資料を読んでから、Radio Address Delivered by President Roosevelt From Washington, December 9, 1941、を読むと、白々しさにやり切れぬものを感じる。

Pearl Harborについての考察

The Death Of ARIZONA

追記:2009年5月6日
1941年12月7日、米国のNo.1ヒット曲はなんだろうと調べてみたらこれだった。
そう言えば敗戦後に父が買ったレコードの中にこの曲があった。アメリカ、7―12―1941:No.1 Hit


・・・・・追記:2011年3月5日・・・・・

上の初回記事は2006年8月29日、かなり古いのでリンクも切れているものもある。

上に、日本は14回に分けて宣言文を打った、と書いているがその14回分の電報内容

太平洋戦争開戦ラジオ放送radio critique

Pearl Harbor Address to the Nation
delivered 8 December 1941 by Franklin Delano Roosevelt
上にあるのはDecember 9, 1941、比較してみるのもよい。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/14-63627eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad