TEL QUEL JAPON

リビドーの音階が砂漠に死んだヤギの乳をしぼっていく

Kim Philby

Kim Philbyには前から興味があったが、少ししか手をつけていない。たった今ソ連製の54分にわたるFilmを見つけた。一人のスパイに関してこれだけ完全な驚くべきfilmは初めてだ(まだ半分しか見ていないが)。ケンブリッジのイギリス人エリート集団のスパイの中でも最重要人物だ。これだけKGBのスパイとしてオープンに手厚く葬られたイギリス人スパイも珍しいのではないだろうか。(確か二重スパイだった)これでRudolf Hessの記事の参照7はほぼ確定した。つまりRudolf Hessは誘き寄せられ罠に嵌められたのだと言うことがわかる。時間も遅い。続きは明日残り半分を見てから。

KIM PHILBY : Comrade-Philby 54分
Comrade Philby is the fascinating story of a British agent who turned spy for the Russians. Harold Adrian Russell Philby, known to his Muscovite companions as Comrade Kim, defected to the Soviet Union in 1963, working as a British affairs consultant until his death in the late 1980s. He was buried with the military honours normally reserved for a KGB agent.

テーマ:戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goodlucktimes.blog50.fc2.com/tb.php/128-55abfe9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad